ゲンキウコンの効果・副作用・口コミ・980円!

ゲンキウコン

大人の付き合いで欠かせないのが飲みの席です。
お酒が弱い人、飲みすぎを心配する人に実感度99.0%ゲンキウコンがおすすめ!

 


>>980円で試してみる

ゲンキウコン 期待できる効果・特徴とは

  • 二日酔い防止
  • 悪酔いの回避
  • 肝臓の保護
  • 翌朝スカッの目覚め

 

体内のアルコール分解をスムーズに行い二日酔いを防止

 

アルコールを摂取すると、体内で分解が行われますが、その分解たった1杯のお酒でも4〜6時間近くもかかってしまいます。

 

ゲンキウコン

 

アルコールを多量摂取することで体内分解が追い付かず、悪酔いや二日酔いなどの原因になってしまったり、肝臓にも大きな負担となってしまうのです。

 

ゲンキウコンに含まれるクルクミンが、体内のアルコール分解をスムーズにサポートし、二日酔いを防いでくれます。またクルクミンには体内の解毒作用や肝臓を保護してくれる効果などもあります。

 

ゲンキウコンの原料にはクルクミン豊富なクスリウコンが使用されています。

 

ウコンには50種類以上の品種があり、効果にはそれぞれ差がありますが、クスリウコンは一般的な秋ウコンの14倍、春ウコンの71倍の濃度を持つ高品質なウコンです。ゲンキウコンの1回分(目安)5粒あたりには60mg以上のクルクミンが含まれていますので、高い効果が期待出来るでしょう。

 

 

毎日の健康もサポートしてくれます

 

お酒を飲む時に、ゲンキウコンを摂取すれば二日酔いや悪酔いの回避に効果的です。また、お酒の席の時だけに関わらず、ゲンキウコンは毎日の健康のサポートもしてくれます。

 

クルクミンは消化器系、神経系、循環器系、皮膚など体全体に良い働きをもたらすので毎日飲み続けることで、翌朝スッキリ起きれる、仕事がはかどるなど体調管理面でも大きなメリットがあります。

 

毎日飲み続けることで、お酒を飲んでも二日酔いになりにくくなったり、病気にかかりにくくなるなど様々なことに効果的です。特にゲンキウコンは高品質で豊富なクルクミンが含まれていますのでおすすめです。

ゲンキウコンの特徴とは?

■クルクミン豊富で高品質なクスリウコンを使用

 

ゲンキウコン

 

二日酔いは摂取したアルコール量が体内での処理能力を超えることで、毒素の強い物質が体内に蓄積されることで起こります。
ウコンに含まれるクルクミンという物質は、体内のアルコール分解をスムーズに行い、悪酔いを防いでくれる効果があるといわれています。

 

ウコンにも様々な種類があり、それぞれ効果には差があるのですが、ゲンキウコンは、クルクミンが豊富に含まれたクスリウコンが使用されています。

 

一般的に知られているウコンは秋ウコンや春ウコンですが、クスリウコンはクルクミン量の割合が抜群です。
その量はなんと秋ウコンの約14倍、春ウコンの71倍にもあたり、ゲンキウコンの1回分(目安)5粒には60mg以上のクルクミンが含まれ、2日酔い防止を効果的にサポートしてくれます。

 

さらにゲンキウコンで使用されるクスリウコンは有機認証を受けたインドネシアの契約農家で作られたものなので、品質管理も徹底されており、安心して服用出来ます。

 

1回分ずつ個包装になっているから飲みやすい

ゲンキウコン

ゲンキウコンは1回分ずつが個包装になっています。
個包装だから持ち運びにも便利で、常に携帯しておけば急な飲みの席でもカバンからサッと出せて飲めるので安心です。また、ゲンキウコンは粒タイプ(1回分目安5粒)になっています。

 

粉やドリンクタイプの場合、ウコン独特のにおいが気になって飲むのが苦手という人もいるかもしれませんが、粒タイプなら味やにおいが気にならず飲みやすくなっているのも特徴です。

 

 

 

ゲンキウコンの副作用はどんな症状があるのか

二日酔い防止のためにウコンが配合されている商品を飲む人は多いでしょう。中でも「ゲンキウコン」は、肝臓の働きを助けるクルクミンが多く配合されている為に人気となっています。

 

ですが、飲むにあたって副作用を気にする人が多い飲む事実です。安心して飲む事が出来るように、ゲンキウコンの副作用を紹介します。

 

クルクミンの副作用について

 

ゲンキウコンには、多くのクルクミンが配合されています。クルクミンには二日酔い防止の他にメタボリックシンドロームや動脈硬化などの疾患にも効果があると言われているのです。

 

クルクミン自体には副作用がないと言われていますが、過剰摂取によっては赤血球数の低下などが起こる場合があります。1日150mg〜180mg以内であれば問題がないと評価されているので、摂取のし過ぎには十分注意しましょう。

 

 

ウコンの副作用について

 

摂取量についてはウコンについても同様です。ウコンを過剰摂取してしまうと様々な症状が現れる危険もあります。特に肝機能障害をお持ちの方は注意が必要です。

 

ウコンには多くのミネラルが含まれているのですが、非アルコール性脂肪性肝炎に罹っていたりすると肝臓に鉄分が溜まりやすくなり、症状が悪化してしまう危険があります。いくらウコンに肝臓の機能を助ける働きがあったとしても、多く摂りすぎてしまうと、逆効果になってしまうので気を付けましょう。

 

血栓予防の為に、血液を通りやすくサラサラにする薬を服用している方も、注意が必要です。ウコンにも血液をサラサラにする効果がある為に、多く摂りすぎてしまうと効果の効き目が強く出過ぎてしまい、怪我をした時に血が止まりにくくなってしまうのです。

 

また、妊娠中の方の摂取は避けた方が無難です。子宮を収縮させる作用がある為、流産を招いてしまう危険があります。

 

決められた容量を守って服用すれば副作用を心配する必要はありません。
ゲンキウコンについても、二日酔いが恐いからと言って飲み過ぎてしまうと逆効果になってしまいます。必ず容量を守って摂取しましょう。


ゲンキウコン 口コミ

HN:サオリ さん|年齢:38歳

お酒の弱い私を救ってくれたゲンキウコン

 

お酒に弱いです。転職して飲み会が多い職場へ。毎回飲み会の翌日 二日酔いに苦しんでいました。ウコン商品をあれこれ試して一番効果があったのが、ゲンキウコンです。
職場の先輩から「クルクミンという成分が豊富に含まれているから効果あるよ」とすすめられ半信半疑で飲んでいると、飲み会の次の日もスッキリ快適に目覚めることができ身体が軽くて驚きました。
現在はゲンキウコンのおかげで飲み会を心から楽しむことができています。これからもリピートします。

 

HN:タマネギ さん|年齢:42歳

飲み会の翌日はゲンキウコン

 

私はあまりお酒に強くない体質なのですが、会社の付き合いでお酒を飲む機会が多く、二日酔いで悩んでいました。
そんな時に友人からゲンキコウをすすめられて、毎朝飲むようにしました。サプリメントなので味も気にせず飲みやすいです。
飲み始めてからは、二日酔いも長引かずにすぐに回復するようになって、ますます同僚との飲みニュケーションが捗るようになってきました。
今では毎朝のゲンキコウは欠かせません。

 

HN:kkk さん|年齢:25歳

コンパクトなので使いやすい。

 

ゲンキウコンを飲んでからは朝起きて二日酔いになることが減ったと思います。
クルクミン量が最も多いクスリウコンを使っているとのことで、使ってみたら二日酔いがなくなり、朝起きるときも頭痛などがなくなりました。
便利な点は小分けの包装なので、ポケットに入る大きさなので持ち運びにはとても便利です。
ドリンクタイプだと購入後ゴミになってしまうので手間がかかってしまいます。
よく飲み会などに行く人は一度使ってみてはいかがでしょうか。

 

HN:はなえ さん|年齢:30歳

効果ありました!

 

以前からお酒が好きで、飲み会の次の日はつい飲み過ぎたせいで二日酔いになってしまうことがよくありました
そこで知人に勧められてゲンキウコンを飲む直前に2包飲んでみると、結構飲んだにも関わらず次の日の朝、目覚めて起き上がる時、いつも感じる気だるさや二日酔いの頭痛がありませんでした。
ただ、少し眠気が強い気がしました。その後何回かゲンキウコンを飲み会の時に飲みましたが、頭痛や腹痛などはないものの、眠くてなかなか布団から起き上がることができませんでした。でも二日酔いの辛さは改善できたので愛用しています。

 

HN:とも さん|年齢:43歳

ゲンキウコンで忘年会シーズンも乗り切れそう

 

毎年年末になると職場の飲み会の機会が増えて二日酔いに悩まされることが多くなるのですが、ゲンキウコンを飲むようになってからは随分になりました。
ウコンのパワーの効果がしっかりあるのを実感できるので、今はこれなしでは過ごせません。
携帯しやすい一回分ずつの分包になっているので、アルコールを飲む一時間前ぐらいにゲンキウコンを服用するように習慣づけています。おかげで憂鬱な宴会シーズンもなんとか乗り切れそうです。

ゲンキウコン最安値は楽天?アマゾン?

ゲンキウコンを最安値で購入できるのはどこ?通販サイトの価格を比較!

 

 

販売店 価格 おすすめ
公式サイト 980円(送料無料)
Amazon 2,980 円(送料無料)
楽天 3,780円(送料別)

 

 

ゲンキウコンは公式サイトが一番安くて、980円で始めることができます。もちろん送料無料!