二日酔い 胃もたれ

二日酔いの胃もたれ

二日酔いで生じる不快な症状のひとつに「胃もたれ」が挙げられます。
胃もたれが起こった場合は、すぐに胃粘膜を修復して、胃液の分泌を正常に戻してあげることが大切です。

 

胃粘膜の修復には、ビタミンやタンパク質、ミネラルなどをバランス良く補うことが効果的です。キャベツに含まれるビタミンUなどがおススメでしょう。また、ビタミンB1は胃液の分泌を正常にし、シジミは肝機能を高めるタウリンを持っています。そして大根やカブのアミラーゼは消化酵素を含んでいるので、二日酔いに効果的な栄養素となっています。

 

またアルコールが分解されないことで、体内に残った有害物質アセトアルデヒドを排出する必要があります。まずは、しっかり水分補給を行ってください。

 

二日酔いには水分補給が大切!

 

そしてアルコールの脱水症状なども、水分補給で抑えることが大切です。カフェインの多い緑茶などを摂取することも、二日酔いの症状を緩和する働きがあるので非常におすすめです。

 

二日酔いや辛い胃もたれを、事前に防ぐ為には普段から「肝機能を高める」努力も必要です。肝機能を高める食材には「にんにく」が良く知られています。「にんにく」を生で食べたり、焼いたり、揚げ物にして食べることで、肝機能を高める事が出来ます。

 

にんにくには、脂肪の燃焼や血行を良くする働き、そして体内の解毒や殺菌作用があるので、様々な病気予防にも有効な食材なのです。胃もたれで食欲不振の出ない時でも「にんにく」は食欲増進効果を含んでおり、健康なエネルギーを取り戻すことが出来るのです。

 

 

  • 二日酔いの胃もたれ 関連記事

二日酔いの治し方
二日酔いにならない方法
二日酔いの原因とは?

 

  • 二日酔いサプリメント

二日酔い対策サプリ